静岡のおすすめ注文住宅ガイド【磐田男子と浜松女子プレゼンツ】 » 磐田or浜松で家を建てる注意点 » 業者選びはココがポイント

業者選びはココがポイント

「注文住宅を建てたいけど、選択肢が多すぎてどんな業者を選んでよいのかよくわからない…」そんなお悩みを抱えている方に、この記事では、ハウスメーカーと工務店の違いや、失敗しない業者選びのポイントをお伝えします。

ハウスメーカーが向いている人

ハウスメーカーと工務店の違いのひとつに、ハウスメーカーは全国展開、工務店は地域密着型であるという点があります。ハウスメーカーで家を建てるメリットは、保証期間が長い、品質が一定、資金力があり経営が安定している、など。反対にデメリットは、広告宣伝費が住宅価格に上乗せされている、間取りなどの自由度が制限される、があげられるでしょう。住宅メーカーに安心感やブランド力を一番に求める方は、大手ハウスメーカーで家を建てることをおすすめします。

工務店が向いている人

工務店で家を建てる一番のメリットは、設計に制限がないため、思い描いたとおりの注文住宅を建てられるという点です。ハウスメーカーでも自由設計をうたっている会社は多くありますが、完全自由設計という点ではやはり工務店にかないません。一方の工務店は、スタッフやデザイナーと顧客が一緒に0から住宅プランを練り上げていきます。住宅にデザイン性や自由度を求めている方は、工務店で注文住宅を建てることを検討してはいかがでしょうか。

失敗しない選び方は?

ここまで、ハウスメーカーと工務店の違いについて解説してきました。まずは家を建てたいと考えているあなたが何を一番大事にしたいかを明確にすることで、ハウスメーカーと工務店のどちらを選択すれば良いのか、自ずとわかってくるはずです。また、大手住宅メーカーと違って、情報の少ない工務店を選ぶ場合は、HPで住宅の特徴がしっかり訴求されているかや、地元の口コミなどで判断しましょう。地域密着型の工務店なら、実際に建てられた物件を周辺で見ることもできますね。

注文住宅を建てるなら完全自由設計の工務店がおすすめ

せっかく注文住宅を建てるなら、世界でひとつだけのオリジナルな家にしたいですよね。工務店で家を建てる場合は、まずは施主のライフプランから資金計画、土地探しなど家づくりにまつわるすべてをバックアップしてくれることが多いようです。小回りの利く地元企業ならではの対応ですね。そうして何度も打ち合わせを重ねながら、設計も一歩一歩すすめていくのが工務店の家づくり。家族みんなが幸せになれる完全自由設計の家を求めるなら、やはり工務店がおすすめです。

浜松市内で優良住宅に
対応している会社を探す

磐田市内で優良住宅に
対応している会社を探す